トップ>季節のおすすめスキンケア>にきび肌におすすめの化粧下地
季節のおすすめスキンケア
2020/10/13

にきび肌にやさしい使い心地の化粧下地で、お肌をカバーしながら秋のメイクを楽しむ方法

女性が頬にクリームをのせている、透明感のある明るいイメージの画像。くずれるメイクに悩むニキビ肌の方も、化粧下地を取り入れてナチュラルに美しく、綺麗に仕上がる。長時間でも崩れにくいベースメイク・メイクアップを目指しましょう。

真夏が過ぎて、残暑と初秋の入り混じる時期。日差しや汗、皮脂もまだまだ気になりますよね。特ににきび肌の方は、化粧崩れや肌あれにお悩みではないでしょうか。にきび肌にやさしい使い心地の化粧下地でカバーしながら、秋のメイクも爽やかに楽しむポイントを、臨床皮膚医学に基づいて敏感肌のスキンケアを考えるNOV(ノブ)が説明します。

1. にきび肌の肌悩みは化粧下地で自然にカバー

にきびや赤み、にきび痕、毛穴の凹凸・・・。さまざまな肌悩みが気になるにきび肌。 気になる悩みをファンデーションだけでカバーしようとすると、不自然な仕上がりになってしまったり、化粧崩れもしやすくなります。

そこでおすすめしたいのが化粧下地です。

4種類の「下地」のイラスト。ベースメイク・メイクアップアイテム。様々な肌悩みに合わせて、自然なカバーを叶える。

化粧下地をベースメイクの最初に使うことで、ファンデーションやコンシーラーを厚塗りにしなくても肌悩みをきちんと隠し、自然に仕上げることができます。

肌悩みをカバーしながら、お肌をまもる

化粧下地はにきび肌の悩みをカバーして、お肌を美しく見せることができます。さらに、紫外線や刺激からお肌をまもり、にきびの悪化も予防してくれます。

にきび肌の方は毎日のメイクに化粧下地をぜひ取り入れてみましょう。

にきび肌のメイクについて詳しくはこちら|ノブ公式ブランドサイト

2. にきび肌にやさしい使い心地の化粧下地の選び方 5つのポイント

化粧下地にはさまざまな種類があります。
次ににきび肌にやさしい使い心地の化粧下地の選び方のポイントを5つご紹介します。

ポイント1
にきびのもとになりにくいノンコメドジェニックテスト済み

ニキビ肌に優しい下地の選び方のポイント1 ニキビのもとになりにくいノンコメドジェニックテストをおこなっているか。目印となる「ノンコメド」のマーク。

製品を繰り返し塗布してにきびのもと(コメド)ができないことを確認する試験「ノンコメドジェニックテスト済み」の表記があれば、にきびができにくい化粧下地であると言えます。ぜひチェックしてみてくださいね。

皮脂によるテカリや配合されている油分が気になるにきび肌の方も、ノンコメドジェニックテスト済みの化粧下地であれば、オイルフリーのものだけでなく、クリームタイプや乳液タイプなどの油性成分が配合されているタイプを選んでも大丈夫です。

※すべての方に、にきびができないわけではありません。

ポイント2
にきび肌に負担が少ないやさしい使い心地と成分

塗るときにお肌への負担がないよう、伸びのなめらかさや肌なじみなどを考慮して、原料が厳選されたにきび肌用化粧下地を選びましょう。

乾燥も気になる方は、ヒアルロン酸やスクワランなどの保湿成分が配合されているものもよいでしょう。

落とすときはクレンジングを控えてお肌になるべく負担をかけたくない・・・。そんなときは、洗顔料や石けんで落とせる化粧下地がおすすめです。

刺激に敏感なニキビ肌におすすめの下地のイラスト。石鹸で落とせることを示すアイコンがある。

石けんで落とせる化粧下地にフェイスパウダーを重ねるだけでも、お肌をナチュラルにきれいに見せることができます。

パウダー(プレストパウダー、ルースパウダー)のイラスト。好みやシーンに合わせて選んでみましょう。

ポイント3
肌悩みに合わせたカバー力

高いカバー力で、にきびの肌悩みを自然に隠すことができる色補正効果や質感補正効果のあるものを選びましょう。

色補正効果

にきび肌の肌悩みに合わせてコントロールカラーの色を選んで使うことで、にきびの赤みや色むらなどの肌色を補正し目立たなくします。

質感補正効果

質感補正効果のある化粧下地は、光の反射や拡散効果で、毛穴や凹凸を目立たなくしたり(ソフトフォーカス効果)、つやを与えてお肌の質感をととのえます。にきび痕、毛穴などが気になるお肌をなめらかで美しいお肌に仕上げます。

色補正効果と質感補正効果について、詳しくは次の章でご紹介します。

ポイント4
紫外線(UV)カット効果

紫外線は日焼け(日やけ)、しみ・そばかすなどお肌に炎症を起こしてダメージを与えるだけでなく、にきびが悪化してしまう原因にもなります。
UVカット効果のある紫外線吸収剤不使用(紫外線吸収剤フリー、ノンケミカル)の化粧下地がおすすめです。

にきび肌の日やけ止めについて詳しくはこちら|ノブ公式ブランドサイト

ポイント5
パッチテスト済み、アレルギーテスト済み

※ すべての方に、アレルギーが起こらないわけではありません。

以上、5つの選び方のポイントが確認できたら、さらに肌悩みに合わせて化粧下地を選びましょう。

にきび肌の化粧下地について詳しくはこちら|ノブ公式ブランドサイト

3. 色補正と質感補正でにきび肌をカバーする方法

にきびの赤みにはイエロー系のコントロールカラーで色補正を

化粧下地のなかでも、コントロールカラーと呼ばれるものは肌色を補正する効果があります。
イエロー、ピンク、グリーン、パープル、ベージュなど、色によって仕上がりが異なりますので、肌悩みに合った色を選ぶことが大切です。

ニキビや赤みのある肌色のさまざまな色のコントロールカラーを塗布したときの、補正後の肌色のイメージ。イエロー(黄色)、ピンク、グリーン、白のコントロールカラーのうち、イエロー(黄色)が最も赤みをナチュラルにカバーし、肌色を補正する効果が高い。

にきびの赤みが気になる方は、イエロー系のコントロールカラーがおすすめです。

イエロー系のクリームタイプの下地(メイクアップベース)の画像。伸びが良くなめらかな液状。

にきびや肌あれなどの赤みに対してイエローを重ねることで、赤みを目立たなくしてくれます。お肌の色が均一にととのえられ、ナチュラルな仕上がりになります。

ニキビや赤み、炎症などの肌荒れがある皮膚(肌色)にイエロー(黄色)のコントロールカラーを塗布したときの、補正後の肌色のイメージ。赤みが肌色に近づき、ナチュラルな仕上がりになる。
イエロー系の下地(クリームタイプ)の使用前後の画像。左:使用前。頬に赤いニキビや炎症、ニキビ跡、凹凸など肌荒れが目立つ。右:使用後。頬の目立つ赤いニキビやニキビ跡の赤みがイエローの色補正で肌色になじむので、凹凸をナチュラルに隠すことができている。

仕上がりには個人差があります。

またグリーン系のコントロールカラーも、赤みに対して赤の補色であるグリーンを重ねることで赤みを目立たなくすることができます。
ただし、グリーン系のコントロールカラーは、お肌の色と重なることで、お肌の色がくすむこともあるので使用には注意が必要です。

ニキビや赤み、炎症がある皮膚(肌色)にグリーンのコントロールカラーを塗布したときの、補正後の肌色のイメージ。赤みを隠せるが、イエローよりもくすんだ印象になる。

にきび痕や毛穴の凹凸には質感補正タイプ

毛穴やにきび痕など、お肌表面の凹凸が気になる方は、質感補正タイプがおすすめです。光の反射を利用して凹凸を自然にカバーし、つやのあるお肌に仕上げます。

質感補正タイプのイメージ。毛穴やニキビ跡の凹凸を光を乱反射することによって目立たなくする。また光を正反射しやすい板状の成分によって、艶を与える。
使用前と使用後を比べた画像。使用後は、毛穴や凸凹、ニキビ跡をカバーできている。ナチュラルな仕上がり。ファンデーションの厚塗りで崩れることも少なくなります。質感補正でお肌のトーンもアップし、艶のある美肌に導きます。

仕上がりには個人差があります。

残暑が厳しい季節。にきび肌の悩みだけでなく、化粧崩れや肌あれも気になりますよね。
ベースメイクアイテムに化粧下地を取り入れて、にきび肌をカバーしながらみずみずしい素肌をまもり、秋のメイクも楽しんでくださいね。

この記事に関連するおすすめの商品はこちら

赤み、毛穴、にきび痕を自然にカバーし、
均一な肌色にととのえる「化粧下地」
ノブ ベースコントロールカラー UV ナチュラルイエロー


常盤薬品工業「NOV(ノブ)」のさまざまな肌悩みを優しくカバーするベースメイクアップシリーズ「NOV(ノブ) ベースコントロールカラー UV ナチュラルイエロー」を解説した画像。 商品特長にきび痕などの赤みや色むらを目立たなくするナチュラルイエローの化粧下地です。ソフトフォーカスパウダー※1配合色むらや毛穴を目立たなくします。保湿成分(スクワラン、ヒアルロン酸Na、リピジュアⓇ※2)配合紫外線吸収剤不使用。SPF 35 PA++無香料・低刺激性※1 (ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン) クロスポリマー、シリカ※2 ポリクオタニウム−51パッチテスト済みアレルギーテスト済み※すべての方に、アレルギーが起こらないわけではありません。ノンコメドジェニックテスト済み※すべての方に、にきびができないわけではありません。配合成分:水、シクロペンタシロキサン、スクワラン、PEG−9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、BG、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、ジステアルジモニウムヘクトライト、ポリクオタニウム−51、ヒアルロン酸Na、(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー、トコフェロール、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、PEG−150、ジメチコン、ステアリン酸、ミツロウ、塩化Na、酸化ジルコニウム、フェノキシエタノール、シリカ、タルク、マイカ、酸化チタン、酸化鉄、水酸化Al

ノブ ベースコントロールカラー UV ナチュラルイエロー

30g 2,500円(税込 2,750円)


毛穴・小じわなどの凹凸をカバーし、
つやのある明るいお肌にととのえる「化粧下地」
ノブ ベースコントロールスムース UV


常盤薬品工業「NOV(ノブ)」のさまざまな肌悩みを優しくカバーするベースメイクアップシリーズ「NOV(ノブ) ベースコントロールスムース UV」を解説した画像。商品特長 グロッシーパウダー※1配合 光を反射してなめらかでつやのあるお肌に整えます。 ソフトフォーカスパウダー※2配合 毛穴、小じわなどを目立たなくします。 保湿成分(スクワラン、ヒアルロン酸Na、リピジュアⓇ※3)配合 石けんで落とせます。落ちにくいと感じた場合は、クレンジングのご使用をおすすめします。 紫外線吸収剤不使用。SPF 28 PA+++ 無香料・低刺激性 ※1 アルミナ ※2 (ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー、酸化チタン ※3 ポリクオタニウム−51パッチテスト済み、アレルギーテスト済み※すべての方に、アレルギーが起こらないわけではありません。ノンコメドジェニックテスト済み※すべての方に、にきびができないわけではありません。配合成分:水、シクロペンタシロキサン、BG、アルミナ、ステアリン酸ソルビタン、グリセリン、イソステアリン酸PEG−60グリセリル、酸化亜鉛、ヒアルロン酸Na、ポリクオタニウム−51、(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー、ステアロイルグルタミン酸2Na、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、PEG−10ジメチコン、キサンタンガム、ジメチコン、スクワラン、トコフェロール、ハイドロゲンジメチコン、ベヘニルアルコール、ポリソルベート60、ヤシ脂肪酸スクロース、ラウリルPEG−9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、含水シリカ、水酸化Al、フェノキシエタノール、酸化チタン、酸化鉄

ノブ ベースコントロールスムース UV

30g 2,500円(税込 2,750円)


この記事をシェアする