よくあるご質問

Vシリーズ

ノブ Vシリーズとノブ Uシリーズの違いは何ですか?

2つのシリーズは、どちらも低刺激性でお肌が敏感な方におすすめのスキンケアシリーズです。お肌のお悩みに合わせてお選びください。

「ノブ Uシリーズ」
いつも刺激を受けやすいとても敏感なお肌におすすめのスキンケアです。お肌に合わない成分があるなど、化粧品選びに慎重な方にもお使いいただけるよう、配合する成分を厳選し、精製度の高い成分のみを配合しています。スキンケアの基本である洗浄・保湿のシンプルなラインナップで、かさついたお肌にうるおいを与え、刺激や乾燥からお肌をまもります。

「ノブ Vシリーズ」
季節の変わり目や生活リズムによってお肌の調子が変わりやすい方、皮膚のバリア機能の低下によって肌あれや乾燥する敏感なお肌におすすめのスキンケアです。バリア機能の3因子をおぎなう保湿成分(セラミド3※1 、ベタイン※2 、スクワラン※3 )を配合しており、化粧水、保湿美容液、乳液、保湿クリームと充実した保湿のラインナップでかさついたお肌にしっかりうるおいを与えます。高い浸透力※4で肌なじみが良く肌あれを防ぎます。

「敏感肌ケア」
※1 N−ステアロイルフィトスフィンゴシン(保湿成分)※2 保湿成分 ※3 皮膚保護成分 ※4 角層まで

化粧水が3種類ありますが、選ぶポイントは何ですか?

肌質やお好みの使用感に合わせてお選びください。
ノブ Vシリーズでは、さっぱりタイプ(L)・しっとりタイプ(R)・白濁とろみタイプ(EX)の3種類の化粧水をご用意しています。さっぱりした使用感をお求めの方やてかり・べたつきが気になる方は「ノブ V フェイスローション L」を、しっとりした使用感をお求めの方は「ノブ V フェイスローション R」を、乾燥が気になる方やとろみのある化粧水がお好みの方には「ノブ V フェイスローション EX」がおすすめです。

セラミドとはどんな成分ですか?

セラミドは皮膚のバリア機能をサポートする細胞間脂質の主成分です。細胞間脂質が細胞のすき間を満たすことで、お肌のうるおいを保ちます。
ノブでは、ヒトの角層中のセラミドと似た構造で浸透しやすく、高い保湿力をもつセラミド3※1を採用しています※2

※1N−ステアロイルフィトスフィンゴシン:保湿成分 ※2ノブ V フェイスローション EX、ノブ V バリアコンセントレイト、ノブ V ミルキィローション、ノブ V モイスチュアクリーム
ノブ Vシリーズを使っていますが、エイジングケアも気になっています。ノブ Vシリーズとノブ L&Wシリーズは組み合わせて使えますか?

ノブのスキンケアシリーズはお悩みに合わせてアイテムを組み合わせてお使いいただけます。
ノブのスキンケア化粧品は、シリーズでお使いいただくことで、各シリーズの特長をより実感できるようになっていますが、求める効果やお客様のお悩みによって異なるシリーズの商品を取り入れていただくことができます。

ノブ Vシリーズ」 「ノブ L&Wシリーズ

Uシリーズ

ノブ Vシリーズとノブ Uシリーズの違いは何ですか?

2つのシリーズは、どちらも低刺激性でお肌が敏感な方におすすめのスキンケアシリーズです。お肌のお悩みに合わせてお選びください。

「ノブ Uシリーズ」
いつも刺激を受けやすいとても敏感なお肌におすすめのスキンケアです。お肌に合わない成分があるなど、化粧品選びに慎重な方にもお使いいただけるよう、配合する成分を厳選し、精製度の高い成分のみを配合しています。スキンケアの基本である洗浄・保湿のシンプルなラインナップで、かさついたお肌にうるおいを与え、刺激や乾燥からお肌をまもります。

「ノブ Vシリーズ」
季節の変わり目や生活リズムによってお肌の調子が変わりやすい方、皮膚のバリア機能の低下によって肌あれや乾燥する敏感なお肌におすすめのスキンケアです。バリア機能の3因子をおぎなう保湿成分(セラミド3※1 、ベタイン※2 、スクワラン※3 )を配合しており、化粧水、保湿美容液、乳液、保湿クリームと充実した保湿のラインナップでかさついたお肌にしっかりうるおいを与えます。高い浸透力※4で肌なじみが良く肌あれを防ぎます。

「敏感肌ケア」
※1 N−ステアロイルフィトスフィンゴシン(保湿成分)※2 保湿成分 ※3 皮膚保護成分 ※4 角層まで

ノブ U モイスチュアバームの使い方を教えてください。

ノブ U モイスチュアバーム」はワセリン(保湿成分)を配合した保湿クリームです。「ノブ U モイスチュアクリーム」でお肌をととのえた後、特に乾燥が気になる部分にお使いください。べたつきが少ないので、夜だけではなく、朝のお化粧の前にもお使いいただけます。
商品特性上、低温時に中身がかたくなることがあります。その場合は適量を手にとり、指先で温めてやわらかくしてからやさしく塗り広げてください。

L&Wシリーズ

敏感肌ですが、ノブ L&Wシリーズは使えますか?

ノブ L&Wシリーズ」は、敏感なお肌の方にもお使いいただける低刺激性の高保湿エイジングケア※1シリーズです。
刺激を感じやすい敏感なお肌にうるおいを与え、しみ・ハリ不足などの肌悩みにアプローチします。敏感肌でエイジングケアを試したい方におすすめのシリーズです。ただし、お肌の状態によっては、「ノブ Vシリーズ」や「ノブ Uシリーズ」からお試しください。
肌あれや乾燥を感じている方はバリア機能をサポートする「ノブ Vシリーズ」を、いつも刺激を受けやすい敏感なお肌の方は「ノブ Uシリーズ」をお試しください。

※1 年齢に合わせたお手入れのこと
ノブ L&W クレンジングオイルジェルは、オイルクレンジングと何が違いますか?

ノブ L&W クレンジングオイルジェル」は、オイルクレンジングと同様に汚れをしっかり落とす高いクレンジング力と、うるおい成分を贅沢に配合し、しっとり洗い上げるジェルの特長を持ったメイク落としです。ジェルが顔と手の間でクッションとなりお肌への摩擦をやわらげ、やさしくメイクを落とします。

ノブ L&Wシリーズの化粧水は、2種類ありますが、選ぶポイントは何ですか?

肌質やお好みの使用感に合わせてお選びください。
ノブ L&Wシリーズ」の化粧水はどちらも、肌あれを予防し、ハリ・弾力感を与えるとろみタイプの高保湿化粧水です。
特に乾燥が気になる冬場には、よりしっとりタイプの「ノブ L&W エンリッチローション EX」がおすすめです。

しみが気になるのですが、どの商品を使えばよいですか?

美白効果のある美容液「ノブ L&W ブライトニングエッセンス」または、美白クリームの「ノブ L&W エンリッチクリーム」をお使いください。さらにしみ・そばかすを集中的にケアしたい場合にはスティックタイプの美白クリーム「ノブ L&W ホワイトニングスティック」もおすすめです。

※美白:メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぎます。
乾燥による小じわが気になるのですが、どの商品を使えばよいですか?

ノブ L&Wシリーズ」では、ハリのなさや乾燥による小じわを目立たなくする効能評価試験済みの商品を複数ご用意しています。
化粧水や美容液、乳液、クリームなどシリーズでお使いいただくことで、よりお肌のお悩みに対してしっかりアプローチをいたします。
化粧水「ノブ L&W エンリッチローション EX
ハリ美容液「ノブ L&W リフトエッセンス
乳液「ノブ L&W エンリッチミルク
美白クリーム「ノブ L&W エンリッチクリーム
保湿クリーム(目もと・口もと用)「ノブ L&W リンクルアイクリーム
併用される場合のご使用順は、化粧水→ハリ美容液→乳液→美白クリーム→保湿クリームです。

ノブ Vシリーズを使っていますが、エイジングケアも気になっています。ノブ Vシリーズとノブ L&Wシリーズは組み合わせて使えますか?

ノブのスキンケアシリーズはお悩みに合わせてアイテムを組み合わせてお使いいただけます。
ノブのスキンケア化粧品は、シリーズでお使いいただくことで、各シリーズの特長をより実感できるようになっていますが、求める効果やお客様のお悩みによって異なるシリーズの商品を取り入れていただくことができます。

ノブ Vシリーズ」 「ノブ L&Wシリーズ

最近見た商品