• TOP
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07

ノブは臨床皮膚医学に基づいてお肌に悩むあなたのスキンケアを考えます

01 ノブとは 1/3

敏感肌のために生まれたブランド

1985年、「お肌に悩む方でも
心地よく使える化粧品はないだろうか?」
そんな声をきっかけに、ノブは生まれました。

低刺激性でありながら、
お肌をすこやかに保てるスキンケアを開発する。
それは、ノブだけでは追求しきれない課題でした。

01 ノブとは 2/3

協力してくださったのは、皮膚の専門家の方。
そして、実際にお肌に悩みを抱える方。

さまざまな方の力を借りて、安全性試験をおこない、
製品づくりに活かしています。

01 ノブとは 3/3

ノブは、敏感肌のことを皮膚から考え抜いた
スキンケアブランドです。

まずは、ノブのこと、
敏感肌に必要なケアのことを知ってください。
知ることから、スキンケアは始まります。

02 敏感肌に寄り添ったこだわり

敏感肌のために発売からずっと、これからも変わらない3つの取り組み

  • 1.専門家からの知見
  • 2.原料へのこだわり
  • 3.安全性試験

確かなものを使用する原料へのこだわり

臨床皮膚医学とは?

専門家から最新の知見を収集

ノブは皮膚科の先生方への定期的な訪問や、
大学との交流を通じて、治療に携わる医師から直接ご意見を伺い、
治療を妨げずにお肌をすこやかに保つスキンケアの開発を目指しています。

また、学会で報告される最新の皮膚科学のトピックスをもとに
敏感肌やアトピー肌の方の皮膚症状や皮膚生理機能を考慮して
そのような方々に使ってもらえるような商品を考え
大学との共同研究をおこなっています。
その結果は、学会専門誌にも掲載されています。

発売予定に合わせての商品化ではなく、
本当に使えるもののみ発売するという考え方を貫いています。

確かなものを使用する原料へのこだわり

ノブでは、国内の化粧品に使用されている原料の中から、
品質・安全性・精製度ともにノブの基準をクリアしたもののみを使用しています。

同じ原料を使用しても、不純物が混入していたり、安定性が悪かったりするだけで、
皮膚トラブルを起こす可能性が高まります。

お肌への負担にならないよう、必要なものを選び抜く。
敏感肌を思うからこそのノブのこだわりです。

さまざまな試験をおこない、安全性を追求

ノブは実際に商品化する前の試験段階で、
各種の安全性試験を行います。
代表的なものは、皮膚刺激性を判断するパッチテスト
化粧品を実際に肌に長時間つけて問題が無いかを確認します。
他にも一時的な刺激を判断するスティンギングテストや、
にきびの原因になるかどうかを判断する
ノンコメドジェニックテスト など。

さらには、これらの試験を経て実使用試験を行います。
実際にお肌のお悩みを持つ方の協力を得て、
ノブの商品を一定期間試してもらい、
お肌の様子や、使い勝手はどうかなど、定期的に観察。
テストを繰り返したものだけが商品化されます。

  • ※ すべての方に、皮膚刺激や、にきびができないわけではありません。

これらの取り組みによるノブならではの商品開発

  1. STEP4 商品化
  2. STEP3 安全性を
    確認するための試験
  3. STEP2 原料や成分の検討
  4. STEP1 専門家から
    最新の知見を収集

専門家との取り組み、原材料へのこだわり、様々な安全性試験。低刺激性を実現するための、ノブが大切にしていることです。

03 ノブが考える、敏感なお肌のための〜4つの柱〜

1つの商品だけでは、理想的なスキンケアは難しいとノブは考えます。ノブは、お肌をすこやかに保つために、洗浄・保湿・遮光・メイク4つの柱が大切だと考えています。

  • 1.洗浄 お肌に残った汚れは刺激の原因 だから

    お肌を清潔に保つ洗浄 刺激の原因を残さないために洗浄はとても大切なステップです。
    クレンジング料で油性の汚れを浮き上がらせ、洗顔料で、汗・ほこりなどをていねいに洗いましょう。

    • クレンジング料
    • 洗顔料
  • 2.保湿 洗ったあとのお肌は、無防備 だから

    乾燥や刺激からお肌をまもる保湿 洗顔後そのままにしておくと、乾燥のもとに。すぐに化粧水をつけて保湿を。さらに、美容液・乳液・クリームなどで油分を与え、お肌表面にベールをつくり、水分の蒸発を防ぐことも大切です。

    • 化粧水
    • 美容液
    • 乳液
    • クリーム
  • 3.遮光 1年中、紫外線はふりそそぎます だから

    紫外線からお肌をまもる遮光 乾燥だけではなく、しみ、しわの原因にもなる紫外線。晴れの日にはもちろん、天気が悪い日も、1年中ふりそそいでいます。毎日、日やけ止めを塗り、しっかりと紫外線をカットしましょう。

    • サンスクリーン剤
  • 4.メイク メイクは、お肌をまもるバリア だから

    お肌をまもり、美しく装うメイク ベースメイクは、お肌の質感をととのえるだけではなく、紫外線や乾燥からお肌をまもってくれる効果も。さらに、低刺激性のポイントメイクで、お顔を美しく華やかな印象に仕上げましょう。

    • ベースメイク
    • ポイントメイク

それぞれにおいて、敏感肌のことを考え抜いた、低刺激性の商品をご用意しています。

04 30年以上支持されてきた、信頼の歴史です。

1985年に皮膚科の先生の協力に基づき開発された「NOV」。敏感肌と常に向き合い、その時代の声とともに進化をし続けてきました。

変わらないブランドの姿勢

ノブの歴史を年表の一覧で見る

お客様からの声

  • 高校生の頃から愛用して
    20年ちかく経ちます。
    初めは皮膚科の
    先生に相談したのがきっかけです。
    肌が弱く皮膚科を受診することが
    多かったのですが、使ってからは、
    肌の悩みが少し楽になりました。30代
  • 敏感肌で化粧水を
    使用しても痒くなったり、
    赤くなったりで悩んでいました。
    皮膚科の店頭でノブを知り、
    使用すると、赤くなくなり、
    しっとりとした気がします。
    50代
  • ノブを使うようになって、調子がよい日が
    多くなりました。低刺激なのに、
    保湿力が高く気に入ってます。
    今では、化粧品すべてノブで
    そろえています。
    30代
  • さんざん気嫌いしてきた
    化粧品類でしたが、
    皮膚科の先生に相談して、
    勇気を出して試してみて
    よかったです。
    30代
  • ※個人の感想です

05 お肌のお悩みに合わせた8つの商品カテゴリー

敏感肌向けのスキンケアから、エイジングケア※、赤ちゃんのスキンケアまで。ノブにはお悩みに合わせた、8つの商品カテゴリーがあります。もちろんすべて"低刺激性"。気になるカテゴリーから、あなたに合った商品をお選びください。

  • ※年齢に合わせたお手入れのこと
  • 1.敏感肌ケア 季節の変わり目にお肌があれやすい不安定肌から、常に刺激を受けやすい、とても敏感なお肌まで。お悩みのレベルに合わせてご用意。 詳しくはこちら
  • 2.にきび肌ケア 思春期にきびから、大人にきびまで。お肌の状態に合わせた、正しいにきび肌ケアをご用意。 詳しくはこちら
  • 3.エイジングケア しみ、ハリなどが気になる敏感肌の方へ。高保湿エイジングケア※。※エイジングケア:年齢に合わせたお手入れのこと 詳しくはこちら
  • 4.紫外線対策 紫外線の影響を受けやすい敏感肌。紫外線吸収剤不使用で、日やけ止めが苦手な方にもおすすめ。 詳しくはこちら
  • 5.メイクアップ お肌の悩みを気にせずメイクを楽しむために。全商品無香料・低刺激性のベースメイクとポイントメイク。 詳しくはこちら
  • 6.ボディケア 洗浄・保湿を基本に、それぞれの部位に合ったやさしいボディケア。 詳しくはこちら
  • 7.ヘアケア 敏感な頭皮にお悩みの方や、ふけ・かゆみが気になる方に。頭皮と髪をいたわるヘアケア。 詳しくはこちら
  • 8.赤ちゃんのスキンケア デリケートな赤ちゃんのお肌を、乾燥などの刺激からまもるスキンケア。 詳しくはこちら

06 まずはお肌に合うかどうか試していただくことが大切だと考えています。

敏感肌への思いやりを感じてもらえるように、7日間のトライアルセットをご用意しています。お悩みにあった商品をお試しください。

敏感肌やにきび肌の方へ目的に合わせた5つのトライアルセット!

  • 敏感なお肌のスキンケア
  • とても敏感な
    お肌のスキンケア
  • 高保湿エイジングケア
  • 積極的なにきび肌ケア
  • やさしい
    大人にきび肌ケア

トライアルセットを申し込む

もっと詳しく知りたいあなたへ

あなたのお肌に必要なこと、スキンケアへの不安。気になる疑問にNOVが答えます。

  • Q敏感肌ですが、シミや毛穴も気になります。
    どのようにケアしたらいいですか?

    A

    敏感なお肌は、環境や体調の影響を受けやすく、毎日の保湿ケアでお肌のバリア機能をととのえることが大切です。洗顔・保湿・紫外線対策を欠かさず行いましょう。

    ■シミが気になる
    美白※1ケアを美容液やクリーム、部分用スティックなどで取り入れましょう。
    ■毛穴が気になる
    毛穴の目立ちは、うるおい不足かもしれません。
    保湿でお肌のキメをととのえ、ふっくらなめらかなお肌を目指しましょう。
    ■乾燥小じわが気になる
    日頃お使いのスキンケアに加えて、効能評価試験済みの乳液やクリームなどで、乾燥による小じわを目立たなくしましょう。
    • ※1 メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぎます。
  • Qにきびが気になりますが、乾燥にも悩んでいます。どのようなスキンケアをすればいいでしょうか?

    A

    基本のスキンケアは、にきび予防を目的とした「にきび肌用スキンケア」をお使いください。その上で、3つのポイントを取り入れましょう。

    • 1.化粧水+保湿ジェルや乳液を必ず使う。
    • 2.それぞれ重ね付けをし、しっかり保湿する。
    • 3.乾燥がひどい場合は、保湿美容液やクリームを取り入れる。
    ■乾燥対策におすすめの高保湿アイテム
    • ノブ ACアクティブ モイスチュアミルク
      (美白有効成分:ビタミンC誘導体※2:乳液)
    • ノブ ACアクティブ モイスチュアクリーム
      (セラミド3※3配合:保湿クリーム)
    • ノブ V バリアコンセントレイト
      (セラミド3※3配合:保湿美容液)
    • ノブ V モイスチュアクリーム
      (セラミド3※3配合:保湿クリーム)
    • ※2 L−アスコルビン酸 2−グルコシド
    • ※3 N−ステアロイルフィトスフィンゴシン(保湿成分)
    • *すべて、ノンコメドジェニックテスト済みです。(すべての方に、にきびができないわけではありません)
  • Qノブの日やけ止めは、子供にも使えますか?

    A

    小さなお子さまにもお使いいただけます。
    ノブの日やけ止めは、紫外線吸収剤不使用。落とすときのお肌への負担が少ないように、お湯や石けんだけでも落とせる商品をご用意しています。

  • Q日中もお肌に負担をかけたくないのですが、
    メイクをしても大丈夫ですか?

    A

    紫外線や乾燥・ほこりなど、日中の外的刺激からお肌をまもるためにも、お肌にやさしいメイクをされることをおすすめします。肌悩みに合わせて、ノブでは肌色補正効果のある化粧下地や、フェイスパウダーをご用意しています。少ないアイテムでお肌を美しく仕上げましょう

    ■石けんで落とせる、下地とフェイスパウダーのかんたんメイクもおすすめです。

その他の質問