トップ>季節のおすすめスキンケア>暑い夏から秋に向けて、敏感肌の方におすすめのスキンケア
季節のおすすめスキンケア
2019/9/9

暑い夏を乗り越え、もうすぐ秋。敏感肌の方におすすめの、乾燥や肌あれを起こしにくい美しいお肌に導くスキンケアとは?

雲のある夏の終わりの空と、帽子をかぶった横向きの女性のイメージ写真

バリア機能が低下しているため肌トラブルが起こりやすくなっている敏感肌・乾燥肌。夏を乗り越えたお肌が、秋をすこやかに迎えるために取り入れたいスキンケアをご紹介します。

それは、敏感なお肌をすこやかで美しいお肌へ導くのに欠かせない、皮膚のバリア機能をサポートする保湿成分を配合した「美容液」です。

敏感肌・乾燥肌の方におすすめの「美容液」を、臨床皮膚医学に基づいて敏感肌のスキンケアを考えるNOV(ノブ)が説明します。

美容液を選ぶとき、「美白」タイプを優先していませんか?

美容液はエッセンス、コンセントレイトなどとも呼ばれ、保湿、美白、エイジングケアなど、さまざまな肌悩みに合わせた成分が配合されています。敏感肌・乾燥肌の方に優先してほしいのは、皮膚のバリア機能をサポートすることを目的とした「保湿」。保湿美容液でお肌の状態をととのえてから、美白やエイジングケアといったお肌の悩みに合わせた美容液も取り入れましょう。

美白:メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぎます
エイジングケア:年齢に合わせたお手入れのこと

敏感肌・乾燥肌の方が、美容液に求めたい「3つの成分」とは?

敏感なお肌には、皮膚のバリア機能を構成する3つの因子「細胞間脂質」「NMF(天然保湿因子)」「皮脂」をおぎなってあげましょう。そのために、「セラミド」「アミノ酸」「スクワラン」といった3つの保湿成分をバランスよく配合した美容液がおすすめです。

皮膚のバリア機能をサポートする3因子@細胞間脂質、A皮脂、BNMF(天然保湿因子)と、それらに対応した保湿剤に含まれる3つの保湿成分@セラミド、Aスクワラン、Bアミノ酸の図

敏感なお肌だからこそ重視したいのは、「テクスチャ」。

目を瞑り、フェイスラインに手を当ててテクスチャを実感している女性のイメージ写真

お肌が敏感になっているときは、皮膚のバリア機能が低下しているため、物理的な刺激を受けやすい状態です。そのため、美容液を塗るときはこする原因にならないように、なめらかでのびがよく、お肌への負担が少ないテクスチャのものを選ぶことが大切です。

この記事に関連するおすすめの商品はこちら

ノブ V バリアコンセントレイト(医薬部外品)の商品画像

ノブ V バリアコンセントレイト

医薬部外品 30g 5,000円(税抜) 販売名:ノブ V バリアコンセントレイト u

このおすすめ商品を含む「ノブ Vシリーズ」はこちら

この記事をシェアする