HOME > ニュース一覧 > 【4月7日】コスメブランド『舞妓はん』がブランドリニューアル。1本で7役の「美容乳液下地」発売

ニュース

このページを印刷する

【4月7日】コスメブランド『舞妓はん』がブランドリニューアル。1本で7役の「美容乳液下地」発売

くすみをとばして自然な血色感をプラス。ピュアで柔らかな白肌へ
 
2015年4月7日、ノエビアグループの常盤薬品工業株式会社(本社:東京都中央区)は、コスメブランド『舞妓はん』より、「化粧下地」をリニューアル発売いたします。
 
2004年のブランド発足以来、本格派和コスメとして愛されてきた「舞妓はん」。このたび、日本の伝統化粧の技と心を活かしながら、現代女性が共感できるリアリティや質感を融合させたブランドとして生まれかわります。
リニューアル第1弾「舞妓はん 化粧下地」は、毛穴やくすみをカバーしながら自然な血色感のあるピュアな美肌に整える1個で7役の化粧下地です。美容乳液のような質感ですっとなじんでうるおうのに長時間くずれません。くすみ知らずの柔らかな白肌が続きます。
SPF30 PA+++、桜詩のかほり、桜色(ピンクベージュ)。

サナ 舞妓はん 化粧下地 01桜色(ピンクベージュ) 25g 1,300円(税抜)


〔 商品特長 〕 
新“舞妓はん”シリーズのポイント


<ポイント1>思わず触れたくなるピュアでおぼこい*肌を演出
毛穴&くずみをカバーしながらほんのり血色感アップ!ピュアで柔らかな白肌に整えます。

くすみを飛ばして自然な血色感を与える桜色パール配合
毛穴&凹凸を長時間しっかりカバーする絹パウダー(シルク)配合

<ポイント2>伝統化粧の技と心を活かした高機能で丁寧なものづくり
●くずれない
汗や水に強くくずれない撥水(はっすい)&撥油(はつゆ))処方です。
●乾かない
6種の美容液成分を配合しました。
桜の花エキス*1、大豆イソフラボン、椿油*2、ヒアルロン酸Na、セラミド2、スクワラン(すべて保湿成分)
●1本7役
美容乳液、化粧下地、毛穴かくし、肌色補正、透明感アップ、血色感アップ、UVカット、のマルチな機能で、ベースメイクの仕込みが完了します。

 

* おぼこい:西日本などの方言。幼い、初々しいあどけないさま
*1 サトザクラ花エキス 
*2 ツバキ種子油  


【ブランドサイト】
舞妓はんブランドサイト >> http://www.sana.jp/maikohan/


【販売店】
全国バラエティショップ 等
※当商品は、発売日より上記のブランドサイトからもお買い求めいただけます。